体験学習

子どもたちの様々な好奇心に応えるため、低学年を中心に希望者を募り体験学習を実施しています。自分の目と体を使った魅力ある体験が、深い感動を伴って生徒たちの興味をいっそう深めてくれます。平成24年度からはSSHカリキュラムの一環として実施されます。低学年のうちから興味関心を広げることで、科学に対するモチベーションを生み出します。

職業研究


社会人としての感覚に触れる体験を行い、企業から出されるMissionに取り組みます。

学生生活だけでは得られない、大きな問題に対して考えるプロセスから具体的な解決策の提案まで、チームで考え行動する経験をすることができます。またMission経験者の上級生が後輩のメンターとして指導することで代を重ねるごとに知識が熟成されより高度な挑戦が行われています。

卒業研究


西大和学園では、中学3年次に卒業研究に取り組みます。各自、関心のあるテーマを1つ決め、1年かけてとことん掘下げ、まとめていきます。湧き上がる好奇心を自分の力で論文にして発表するという経験は、深く学ぶことの楽しさを知る最初の一歩です。
本校卒業生がTAとして中学卒業研究のサポートに当たり、奈良SSHコンソーシアムでのポスター発表などが行われています。

活動日誌