SS科学

高校二年生夏から京都大学やNAISTでのラボステイに向けて基礎知識を本校教員の講義形式で学びます。調べ学習も実施し、その後プレゼンテーションを行うことで基本的な発表方法を身に着けます。
さまざまな分野の講義が実施されており、
・有機化学
・生物
・物理
などなど多岐にわたって基礎知識を学びます。

SSディベート

平成23年度から開始されたプログラムで、生徒たちが班に分かれて問題提起・実験・ディベートを行います。ディベートの議題提起も生徒自身が行うことによって自主的な参加を促し、ディベートによって論理的な思考方法・問題発見能力を身に着けます。

 

SSセミナー


毎年高校1年生の秋に実施する3日間にわたっての合宿ことで、東京大学を中心として東京にある、研究所や博物館、官庁などへの見学や卒業生で関東地方で活躍する先輩方との対談を通じて、文理選択の指針にすることができます。プログラムの充実、凝縮された3日間に生徒のアンケートの中には、「学校生活の中でもっとも印象に残った」イベントだったという声もたくさんみられました。

ハーバード・MIT研修プログラム


ハーバード大学のキャンパスに滞在し、そこで学ぶ学生、留学生、卒業生との交流を通じて、広い視野から自らの目指すべきキャリア像を描き、将来のリーダーたる人間を育成することを目的としています。
夏季休業中の約2週間、プレゼンテーション、ディスカッションのアウトプット中心の英語の授業を受けたり、学生寮でハーバードの学生と英語で議論をしたり、マサチューセッツ工科大学の日本人留学生との質疑などを体験する予定です。

活動日誌

最終更新

2018年3月5日